手労研らしさ


ページビュー数

2241
『入 会 案 内』

拡大するannai01.php へのリンク     拡大するannai02.php へのリンク

会員の特典
        ①実践や手作りのことが満載の会報を毎月届けます。

 

 ②手労研主催のイベント参加費が割引になります。

 

 ③会で出版している出版物が割引価格で購入できます。

 

 ④自分自身の取り組みを会報誌上で発表できます。

 

 ⑤遊びや手づくりの何でも相談に応じます。

 

 ⑥支部、サークルなどの地域の学習会のご案内を受け取れます。

   
入会申込み
入会申込書入会申込書

入会申込書は上の「入会申込書」をクリックすると開きます。そこに入力して下さい。

 
会  則

 

  • 第1条 この会は、「子どもの遊びと手の労働研究会」という。
  • 第2条 この会は、子どもの全面的な発達をねがい、それに大きな役割を果たす遊びと手の労働についての理論と実践を研究することを目的とする。
  • 第3条 この会は、前条の目的を達成するために次のような活動を行う。
  1. 1.研究会、講習会、懇談会の開催
  2. 2.会報の編集と発行
  3. 3.研究成果の刊行
  4. 4.支部、サークルの育成
  5. 5.その他、必要な活動
  • 第4条 この会の目的に賛同する者は、会員となることができる。
  • 第5条 この会に次のような機関をおく。
  1. 1.総会=総会はこの会の最高議決機関であり、原則として年1回開く。
  2. 2.委員会=委員会は総会につぐ議決機関であり、総会までの会務を行う。委員会は総会で選出する。
  3. 3.常任委員会=常任委員会は委員から互選され、日常的な会務を行う。常任委員より会を代表する代表委員を互選する。
  4. 4.顧問=会の研究内容、研究方向について指導、助言をする。顧問は総会で委嘱する。
  5. 5.事務局=常任委員会のもとに事務局をおき、会務を執行する。
  6. 6.支部=会員が3名以上いる都道府県には支部をおくことができる。支部の運営は、支部の合議による。
  • 第6条 この会の運営は、会費、会の活動による収益および寄付によってまかなう。
  1. 1.会費は、年額5000円とし、会計年度は8月1日から翌年7月31日までとする。
  2. 2.家族(夫婦、兄弟、親子など)で入会し、会報の送付が2人で1部でよい場合、2人のうちひとりを家族会員とし、会費を1000円とする。
  3. 3.会員が学生である場合、学生会員とし、会費を3000円とする。
  • 付 則
  1. 1.この会則は、1973年11月26日より実施する。
  2. 2.この会則は、1974年7月29日に改正。
  3. 3.この会則は、1975年8月5日に改正。
  4. 4.この会則は、1978年8月5日に改正。
  5. 5.この会則は、1982年8月3日に改正。
  6. 6.この会則は、1986年8月3日に改正。
  7. 7.この会則は、1997年8月3日に改正。
  8. 8.この会則は、2000年8月2日に改正。
 
これまでの大会の様子1 39大会(和光小。2012年)以前 小さい画像をクリックして下さい
第39回大会(東京:和光小学校)            第38回大会(鳥取大会。2011年)





第37回大会(熱海。2010年)        第36回大会(兵庫:能勢温泉。2009年)




第35回大会(栃木県:鬼怒川温泉。2008年) 第34回大会(東京:大東文化会館。2007年)
第33回(2006)~25回大会 小さい画像をクリックして下さい。拡大後、画面外をクリックすると戻ります。
第33回大会(京都:東山閣。2006年)          第32回大会(東京:芝浦工大。2005年)



第31回大会(岡山:総社。2004年)          第30回(東大工学部)第29回大会(愛知:犬山) 





第28回(兵庫:淡路島)  第27回(諏訪湖)  第26回(箱根湯本)  第25回(鳥取:米子)
第24回(1997)~第13回(1986)大会(この第13回大会には1,300名の参加がありました。
第24回(東京:和光小) 23(水上) 第22回(郡山:磐梯グランドホテル) 第21回大会(京都:本能寺会館)





第20回(大東文化大学) 19(岡山:山佐本陣)  第18回(愛知:三ヶ根温泉)   第17回(秋田:わらび座)



第16回(板橋、大東大) 第15回(宝塚市)   第14回(静岡:三保)  第13回(練馬文化会館、大東大)
第12回大会(1985年)~第2回大会(1975年) 
第12回(岡山:倉敷)  11回(蒲郡) 10(諏訪) 9回(池田) 第8回(山形:東根1981)第7回(伊豆船原)





第6回大会(岡山市 1979年)  5回(名古屋) 第4回(京都本能寺会館) 第3回(秋田わらび座) 2回(箱根)
その他5
コンテンツ 8